疾患やお悩みについて

MEDICAL

その他のお悩みをお持ちの方

足が上がらないことにお悩みをお持ちの方

少しの段差でつまずいてしまう、足がもつれるなどのお悩みを持つ方は多いでしょう。足が思うように上がらないと、転倒するリスクも高く危険です。 足の上がり難さは足自体の問題によるものだけではありません。姿勢や筋力、動きの協調性など全身が関係している場合もあります。 当施設では、このようなお悩みを持つ方やそのご家族の思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中の後遺症で麻痺のある方を対象にリハビリを行っていますが、それ以外の疾患の方や、特に疾患がなくても足が思うように上がらないことで困っておられる方にもリハビリを行います。 ぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

足がうまく上がらないことは、運動不足だけが原因とは限りません。そのため、ただひたすら運動をするだけでは症状の改善は難しいのです。
改善のためには、できるだけ早期から原因を特定し、それに対する適切なリハビリを受けることが必要です。まずはリハビリの専門家に悩みをご相談いただくことが、改善への第一歩です。

ご家族の方へメッセージ

足が思うように上がらない原因は、特定の病気であることが少なく、病院を受診しても分からないことが多いです。ご家族も先が見えず不安だと思います。
しかし、それで諦めないでください。当施設で一人ひとりにあったリハビリを行うことで劇的な改善につながることもあります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。

立てないことにお悩みをお持ちの方

何かに掴まらないと立つことができない、長時間立っていることが困難、立つ動作に負担を感じるなど、立つことに対してお悩みを持つ方は少なくありません。
立てない理由は、筋力の低下によるものだけではありません。姿勢や立ち方を工夫すると随分楽に安定して立つことができるようになります。
当施設では、このようなお悩みを持つ方やそのご家族の思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中の後遺症で麻痺のある方を対象にリハビリを行っていますが、骨折などそれ以外の疾患の方や、特に疾患がないにも関わらず上手く立てないことに困っておられる方にもリハビリを行います。

リハビリのポイント

ただ筋力をアップすれば、上手く立てるようになるわけではありません。立つ動作を改善するためには、できる限り早期から上手く立てない原因を特定し、それぞれのご利用者様の原因と状態に合ったリハビリを行うことが大切です。
まずは当施設の経験豊富なリハビリの専門家に相談していただき、共に改善を目指しましょう。

ご家族の方へメッセージ

上手く立てない原因は、特定の病気であることが少なく、病院を受診しても分からないことが多いです。しかし、それで諦めないでください。当施設で一人ひとりにあったリハビリを行うことで劇的な改善につながることもあります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。

転びやすいことにお悩みをお持ちの方

転倒は、要介護状態になる要因の第4位として問題視されています。しかし、様々な病気の後遺症や症状により転びやすいというお悩みを持つ方は多いようです。
転倒は、姿勢の不良や筋力の低下などの身体的変化が関係していると言われています。転倒することは骨折や脳の外傷など重大な怪我につながりやすく、回避したいものですが、いくら注意しても歩いていても転倒を完全に防ぐことは難しいでしょう。
当施設では、転倒しやすいことに関するお悩みを持つ方やそのご家族の思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中の後遺症で麻痺のある方を対象にリハビリを行っていますが、骨折やそれ以外の疾患の方や、特に疾患がないにも関わらず転倒することが多く困っておられる方にもリハビリを行います。 転倒を気にしておられる方はぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

転倒する原因は、単に運動不足や加齢による筋力低下の場合もありますが、それ以外の要因が関連していることも多く、ひたすら運動を続けるだけでは良くなりません。
足がスムーズに上がり転ばないように歩くためには、まずは原因を特定し、それに応じたリハビリを専門家のもとで行うことが必要です。

ご家族の方へメッセージ

ご利用者様が転倒しやすいという状態は、ご家族にとってとても不安なことではないかと思います。転倒し重大な怪我につながってしまう前に、転倒しない身体づくりを進めましょう。
当施設の専門家のもと、一人ひとりに合ったリハビリプログラムを行うことで、劇的に転倒リスクを減らせるようになる可能性があります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。

飲み込みむことにお悩みをお持ちの方

食事や飲み物を飲み込む時に、むせてしまったり、飲み込みにくい症状を「嚥下障害(えんげしょうがい)」と言います。
嚥下障害は、肺炎などの病気につながります。さらに、飲食することにストレスを感じて飲食を控えるようになってしまう方も少なくありません。その結果、脱水や便秘、栄養状態の低下など二次的障害を引き起こすリスクがあります。

主な疾患と症状について

嚥下障害の約4割は脳卒中によるものであると言われています。当施設では、主に脳卒中の後遺症のある方を対象にリハビリを行っていますが、それ以外の疾患の方や、特に疾患がないにも関わらず嚥下障害に困っておられる方にもリハビリを行います。
ぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

嚥下障害を改善するためには、原因を特定し、それに合ったリハビリを行うことが重要です。
具体的には、姿勢を改善したり、首・肩・胸郭・口腔のストレッチや体操を行うことで嚥下機能を改善していきます。

ご家族の方へメッセージ

嚥下障害がある方のご家族は、食事形態の工夫や食後の掃除などの場面で負担があるでしょう。当施設では、リハビリによる嚥下機能の改善でご利用者様もご家族もおいしく食事がとれるようになることを目指します。食事の際の嚥下指導も行います。ぜひご相談ください。

言葉が出ないことにお悩みをお持ちの方

思うように言葉が発せないというお悩みを持つ方は実は少なくないのです。
言葉に関する症状は、日常生活や社会生活でのコミュニケーションに支障が大きく、本人にとっても周りの方にとっても大きな問題です。

主な疾患と症状について

当施設では、脳卒中の後遺症で言語障害にお困りの方を対象にリハビリを行っていますが、他の疾患の方もぜひ一度ご相談ください。

言葉に関する具体的な症状は以下のものです。

  • 言いたいことはあるのに言葉が出てこない
  • 相手に言われた内容が理解できない
  • 返答に時間がかかる
  • 呂律が回らない
  • 声が小さい

言語障害は、本人だけではなく身近な方やご家族の対応方法にもポイントがあります。
このような症状でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

リハビリのポイント

脳卒中の後遺症による言語障害の場合、のどの異常だけで言葉が出づらくなっているわけではありません。言語障害には、姿勢など全身の状態が関与しており、リハビリにより姿勢を改善することで症状も改善する場合もあります。
当施設では、経験豊富なリハビリの専門家が、原因を特定し、それぞれの状態に合わせたリハビリを行いますので、より効果的な言語機能の改善が望めます。

ご家族の方へメッセージ

ご本人とのコミュニケーションがうまくいかず、辛い思いをされているご家族もおられると思います。
当施設では、ご利用者様本人のリハビリとご家族へのコミュニケーション方法の指導を並行して行うことが可能です。
言語障害でお困りの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

もう一度スポーツをしたい、生活に必要な動作をスムーズにしたいことにお悩みをお持ちの方

後遺症による症状や痛みが軽減し、日常生活がある程度不自由なく送れていても、もっといろいろな動作ができるようになりたいという希望を持つ方は多いです。また、以前のようにスポーツをしたり、社会復帰をしたいという気持ちも当然です。
しかし、病院や施設のリハビリではそれほど高度はリハビリは難しく、どうすればよいのかと悩んでいる方も多いようです。
専門職の視点から、さらに高度な動作の指導を行うことで、さらに複雑な動作の改善を図れる可能性があります。それによりスポーツや社会復帰の可能性も大きく広がります。また、新たな怪我を防ぐためにも効果的です。
当施設では、ご利用者様本人やご家族の希望や思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。
趣味やスポーツなどご利用者様の希望が実現できるようサポートします。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中の後遺症で麻痺のある方を対象にリハビリを行っていますが、それ以外の疾患の方や、趣味や仕事のためにもと動作を改善したいと思われている方にもリハビリを行います。 身体に関して少しでも気になることがある方は、ぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

動作を改善するためには、ただひたすらトレーニングを行うだけでは不十分です。
動作の中で改善が必要なポイントを見つけ出し、ご利用者様一人ひとりの状態に合わせて運動内容や時間、負荷などを調整していくことでさらなる効果が期待できます。
リハビリの専門家による個々のプログラムを実践することで、自ずと身体の状態も整ってきます。

ご家族の方へメッセージ

本当にこれ以上改善できるのか、効果があるのかと疑問をお持ちのご家族もおられると思います。
当施設での適切なリハビリを行うことで劇的な効果が現れる場合もあります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。