疾患やお悩みについて

MEDICAL

歩けない、歩けるようになりたいとお悩みの方

歩行の不自由さは日常生活の不便さに直結します。うまく歩けないことでストレスを感じたり、外出が億劫になる方も少なくありません。
「もっと歩けるようになりたい」という望みを強く持っていても、実際にどうすればよいのか困っている方も多いでしょう。
当施設では、歩行に関するお悩みを持つ方やそのご家族の思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中の後遺症で麻痺のある方を対象にリハビリを行っていますが、それ以外の疾患の方や、特に疾患がなく困っておられる方にもリハビリを行います。
日常生活のために改善を目指す方はもちろん、趣味やより生活を充実させるために改善を希望される方も、ぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

スムーズに歩けないことには何かしらの原因があります。スムーズに歩けるようになるには、ただひたすらトレーニングを行うだけではなく、ご利用者様一人ひとりの原因や問題点を特定し、それを改善するためのリハビリプログラムが必要です。

ご家族の方へメッセージ

リハビリで本当に歩けるようになるのかと不安に思う方も多いでしょう。
当施設では、一人ひとりの症状の原因を明らかにし、最も適切なリハビリを提供しています。そのため、今までのリハビリでは想像できないほど劇的な変化をもたらす可能性があります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。