疾患やお悩みについて

MEDICAL

身体の痛みにお悩みの方

身体に痛みを抱え、やりたいことができない、休息に十分に取れないなどのお悩みを持つ方も多いのではないでしょうか?痛みを感じながら生活することは、心身共に大きなダメージとなります。
痛みの原因は多岐にわたるため、病院でも原因を特定できないことは多々あります。その場合は対症療法として痛み止めを飲むことになりますが、根本的な解決にはならないため、痛み止めを飲み続けなければいけません。
そのような痛みは姿勢の不良から起こる二次的な症状の可能性があります。その場合は、リハビリによる姿勢の改善で血行が改善し、痛みが和らぐことがあります。
当施設では、痛みに関するお悩みを持つ方やそのご家族の思いを経験豊富なリハビリの専門家が伺い、原因を究明し、一人ひとりの状態に応じたリハビリプログラムを提案します。

主な疾患と症状について

当施設では、主に脳卒中による麻痺で痛みのある方を対象にリハビリを行っていますが、それ以外の疾患の方や、特に疾患がなく困っておられる方にもリハビリを行います。
日常生活のために改善を目指す方はもちろん、趣味やより生活を充実させるために改善を希望される方も、ぜひ一度相談にお越しください。

リハビリのポイント

医療機関を受診しても痛みの原因が特定できなかった場合には、痛み止めを飲みながら痛みと長く付き合っていかなければなりません。これは精神的にも大変辛く、痛み止めの副作用により身体にも負担がかかります。
病院でも解決しない痛みの軽減は、リハビリによりできるかもしれません。リハビリの専門家による原因の特定と、それに対するリハビリが痛みの改善への近道です。

ご家族の方へメッセージ

痛みの強さや部位は、ご家族であってもなかなか理解し難いものです。痛がるご本人を見る家族も不安が強く、何とかしてあげたいと思うのではないでしょうか。
痛みは、一人ひとりに合った適切なリハビリを行うことで劇的に改善する可能性があります。
ご家族の方の応援はご利用者様にとっても大きな励みとなります。
当施設では施設の見学や無料相談も行っていますので、お気軽にご相談ください。